2007年09月26日

修正と変更

開発に修正と変更はつき物だ。

デザインは見えるところなので、意見も言いやすい。

期間も費用も無限にあるわけではないので、
後々になって根本的な問題が出てくると困るので、
先に殊更重要な箇所は何度も何度も確認をとる。
でもやっぱりあとで出てくる。
費用面、期間面を考えたときにはもはや不可能な事も多い。

嫌な話だが、慣れているし、いつもの事だ。それでも胃にくる。


反射的に嫌な顔になる自分に、
それをつげたプロデューサー陣や、ディレクターは、さぞつらいと思う。
・・・ごめんなさい。
もちろん意見を言った、クライアントがいけないわけではない。


物を作るという事は、そんなに綺麗事だけではない。
寧ろ、そうではない側面のほうが多い。

だから、別に誰も悪くない。


とはいえ、こういうことが起きるたびに、色々な意味でもっと力をつけなければと反省する。

何を指して力というかは控える。

でもそうでなくては、守りたいものが、守れない。
posted by xamura at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。